整形外科、接骨院、整体院をはしごしたが何年も続く首の痛みで来院された70代女性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング>
何年も首の痛みに悩まされており、肩こりもひどく腰痛もある。

色々な整形外科、接骨院や鍼灸院、整体院へ通ったが改善しない為、当院へ来院された。

<施術内容と経過>
どのような治療を受けてこられたのかを聞いてみると、首周りにアプローチが偏った治療を受けてこられたようで、痛みがある首や肩、腰以外の場所に対して施術を受けたことはないとのことなので、おそらく原因にアプローチされていないことで長引いているのではないかと思われる。オーソドックスに骨盤から背骨にかけて筋肉を順番に緩めていって頭が真上にのりやすくなるように施術を行っていく事とする。

初回
全身調整を行った後、骨盤から背骨にかけての筋肉の緊張をはりで緩めていく。施術後は首の痛みも肩こりも腰痛も改善。

2回目(一週間後)
首の痛みは残るが前回ほど痛みが強く残ることもなく楽に過ごせていた。肩こり、腰痛もそれほど強いものは感じていない。カウンセリングをしていてストレス受けやすそうなため心理療法を追加。全身調整と骨盤から背骨にかけての筋肉の緊張を緩める。

3回目(一週間後)
肩こりと腰痛はほとんど良いが、首の痛みだけが残っている。首の痛みは寝れば一度リセットされて痛みが消えるところまでは改善している。全身調整と骨盤から背骨にかけての筋肉の緊張を緩める。全身調整と骨盤から背骨にかけての筋肉の緊張を緩める。心理療法。

4回目(一週間後)
首の痛みはほとんど感じなくなり、そのおかげか夜ぐっすり眠れるようになったとのこと。全身調整と骨盤から背骨にかけての筋肉の緊張を緩める。心理療法。

5回目(二週間後)
二週間間をあけたのだが、1週間過ぎたぐらいに一度首に痛みが出たのだが、自然に回復した。

6回目(三週間後)
今回は痛みも感じることなく調子よく過ごせていた。次回一ヶ月ぐらい間をあけて問題なければ卒業予定。

7回目(一ヶ月後)
時々首に違和感を感じることはあったが、概ね調子が良いため、
今回で卒業とした。

<まとめ>
骨盤と背骨周りの筋肉の固さから首の痛みが発症していた症例。

途中からストレスからの首こりを予防する目的で心理療法を加えてはいるが、主には骨盤~背骨の周辺にある筋肉の異常緊張によって頭を支える為のバランスが悪くなった結果、首こりがひどく出て首の痛みが発生していたのだと思われる。

※こちらの記事は症例であり、全ての方に効果を保証するものではありません。効果には個人差があります。

タイトルとURLをコピーしました