1.自律神経失調症

スポンサー
1.自律神経失調症

乳がんの治療ストレスから動悸、不安感などのパニック障害を発症した30代女性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング> 昨年に乳がんが見つかり、手術と抗がん剤治療、放射線治療を受けているのだが、ここ一ヶ月ぐらい息苦しさ、胸の痛み、動悸、食欲不振、不安感といったパニック障害症状が出るようになり来院した。 来院時は抗がん剤のク...
1.自律神経失調症

一カ月前から渋滞で動悸を感じるパニック障害で来院された40代女性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング> 一ヶ月ぐらい前から、緊張するような場面(渋滞など)になるとひどく動悸がするようになったとのこと。 それ以前からも動悸が出ることがあり、産業医に薬物治療を受けているのだが、なかなか思ったように改善しない為来...
1.自律神経失調症

寝る直前に動悸、胸の違和感、不安感に襲われるため来院した30代女性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング> 妊活に専念するために仕事を退職した後から、寝ようと横になると動悸、胸の前後に違和感、不安感に襲われるようになり、それによって眠れなくなり、来院した。 日中はほとんど不安な症状や動悸が出ることはないのだが、...
1.自律神経失調症

クロスバイクの転倒事故の後遺症による自律神経の乱れで来院された30代女性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング> 3年前にクロスバイクで転倒。その時は軽い打撲程度だと思っていたのだが、徐々に背中のはりや首の痛み、手のしびれ、自律神経の乱れからくる息苦しさ、パニック症状などが出るようになり来院した。マッサージなども定期的に受...
1.自律神経失調症

5年前に発症したパニック障害が悪化後体調不良が出てくるようになり来院された30代女性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング> 5年前にパニック障害となり、動悸、喉の違和感、息苦しさの症状があるのだが、安定剤を飲みながらなんとなく誤魔化し誤魔化し生活していたのだが、二カ月前にパニック発作で救急車を呼んで運ばれることがあり、それから体調不...
1.自律神経失調症

トンネルを走っていて動悸と息苦しさに襲われるパニック障害の再発で来院された40代女性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング> 3年前にも一度パニック発作を起こしたことがあるのだが、その時はすぐに治まりその後何度も出るということものなく過ごせていたのだが、5カ月前からめまい、胃の不快感、食欲不振、喉のつまり感などの症状が出るようになり、...
1.自律神経失調症

持病の片頭痛が悪化して起き上がれない日が続いたため来院された40代男性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング> 2年ぐらい前から時々脈打つような頭痛が出ており病院で片頭痛の薬を処方されて片頭痛が出た時は服薬するという形で生活していたのだが、先週からひどい頭痛がはじまり4日連続で起き上がれないほどの激痛に悩まされたため来院...
1.自律神経失調症

4カ月ぐらい前から始まった左の高音の耳鳴りで来院された30代男性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング> 4カ月ぐらい前から左耳に高音の耳鳴りを感じるようになりなかなか改善しない為来院した。 耳鳴りは日によってはほとんど気にならない日もあるのだが、逆に強い日もあり平均すると毎日ある程度の耳鳴りは感じているとの...
1.自律神経失調症

目の前が暗くなるめまい、頭痛、だるさ、不眠症状で来院された中1女子(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング> 小学校入学までは活発な性格の子供だったそうではあるが、小学校に上がったぐらいから内向的になり、引っ込み思案や怖がり、自己否定的な発言が増えるなど気になることは多くあったのだが、中学に上がってから目の前が暗くなる...
1.自律神経失調症

出産をする度に頻度が増えていっている頭痛の改善で来院された30代女性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング> 小学生ぐらいから年に数回程度拍動性の片頭痛と思われる頭痛持ちであったが、一人目の出産後から月に1回程度まで頭痛の発生頻度が増加。 二人目の出産後からは月に2~3回頭痛が発生するようになり、更に一ヶ月ぐらい...
スポンサー
タイトルとURLをコピーしました