一ヶ月以上続く、不安感・心配性・気持ち悪さで来院された20代男性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング>
一ヶ月以上前から、不安感が強くなりはじめ、次第になんでも心配するようになり不安感や心配な感情が強くなると気持ち悪くなるということを繰り返している。

気分の落ち込みとかはないため、どうしていいのかわからないと来院した。

今回、初めて鍼灸を受ける。

<施術内容と経過>
カウンセリングをさせて頂いたところ、環境の大きな変化はなく、職場の人間関係、プライベートでの人間関係にも特別問題がないことから、心理的な問題ではなくて肉体的な問題から不安感、心配傾向が出ていると判断した。心理療法は行わない。

初回
全身調整で全身を緩めたうえで、脳へ血液を送る首を通る血管の周辺の筋肉を緩める施術を行った。施術後は来院時にあった不安感と気持ち悪さは消失した。

2回目(一週間後)
日常生活の中での不安感は消失したが、仕事中だけ若干の不安感を感じることがあるが、それほど強い不安感ではないとのこと。心配で頭がいっぱいになることはなくなり、気持ち悪さも出ていない。

3回目(二週間後)
不安感も全くでなくなり、元気に過ごせているとのこと。すっかり普段通りの生活に戻れている為、今回で卒業とした。

<まとめ>
首こりから脳への血流が低下し、自律神経の機能が低下したことで不安感、心配になって気持ち悪くなるという症状が出ていた症例。

首がなぜこったのかは特定できていないが、2週間間をあけても首こりが再び強くなっていなかったため、首こりを引き起こした何らかの心理/身体的ストレスはすでに解消されていると判断した。

※こちらの記事は症例であり、全ての方に効果を保証するものではありません。効果には個人差があります。

パニック障害の改善について詳しく解説していますので、ご興味がある方は是非ご覧ください。

この症例に興味を持たれた方へ

症例をご覧いただきましてありがとうございます。心身堂の佐野です。

こちらの症例ページでご紹介させて頂いた内容は、実際に当院で施術させて頂いたクライアント様です。

もしあなたが悩まれている症状が、同じような症状で、当院でお力になれるかと思います。
(※効果には個人差があります。)

体や心のことでお困りでしたら、「ホームページをみた」と今すぐ下記電話番号へお電話ください。

心身堂鍼灸院(休診:火木日)

〒432-8003 静岡県浜松市中区和地山1-8-21

電話(電話受付8~20時):053-477-0596

完全予約制。祝日診療。

院長 佐野 佑介

 

 

 


心身堂ホームページ

SNSでもご購読できます。