腰痛

精神的ショックを受けた後から出てきた右足の坐骨神経痛で来院された30代男性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング>
以前にも一度坐骨神経痛になったことがあるのだが、2カ月ぐらい前に精神的にショックを受けることがあり、その時にぎっくり腰をやってぎっくり腰の治りかけぐらいから右のおしりから太ももにかけてひきつれるような痛みが出るようになった。病院で坐骨神経痛の診断を受けたが薬を飲んでもあまり改善が見られない為来院した。 続きを読む

4年前から悪化した片頭痛と緊張型頭痛の混合型頭痛で来院された50代男性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング>
元々、慢性頭痛を持ってはいたのだが4年前から悪化して脈打つような激しい片頭痛と頭を締め付けられるような緊張型頭痛が混在する頭痛がほぼ毎日程度まで頻発するようになった。

一度、他の鍼灸院に通って一度は治まったが、通院をやめて3カ月もしないうちに再び頭痛に悩まされるようになり来院した。別件で昨日から腰痛が出てきているとのこと。 続きを読む

首肩こり・腰痛・手首の痛み・足のしびれなどの全身症状で来院された30代女性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング>
腰の痛みがひどくて既に一カ月程度ほとんど動けていない状態で家族に支えられながら来院した。カウンセリングをしていると首肩こり・手首の痛み・足のしびれといった単純に腰痛だけでは説明がつかないような症状を複数抱えているとのこと。

症状が出てきた経過を聞いているとストレス性の症状の特徴(症状が移動したり突然消えたり、気分が落ち込むとひどくなったり)を持っていることから、ストレス性の身体表現ではないかと思われる。

続きを読む

一ヶ月以上続いている腰痛の原因が慢性的な肩こりにあった40代女性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング>
先月から腰痛を感じるようになり、来院。

慢性腰痛のように常に腰が重だるい感じがあり時々痛みが強いという痛みという感じではない。

調子のよい日はほとんど腰痛を感じていないのだが、腰痛を感じ始めるとかなり激しい痛みを伴うとのこと。 続きを読む

腰の筋肉の緊張が原因でここ数カ月間、毎日頭痛に悩まされていた30代男性(湖西市)の症例

<初診時のカウンセリング>
学生の時から軽い頭痛が時々出ることはあったのだが、ここ数ヶ月で急に頭痛の回数が増えてきて、今は毎日頭痛があり、1週間に3~4日程度は痛み止めを飲まないと過ごせないぐらいの強い痛みが出ている。頭のてっぺんから頭の前の方が痛い。

続きを読む

右の坐骨神経痛の50代男性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング>
数年前から時々、右のお尻のあたりに引き連れるような感覚が出ることがあったのだが、放っておくと自然に回復してしまう為、特別何もしていなかった。一週間ぐらい前から、お尻だけでなく右の太ももにかけて引き連れるような痛みが出るようになり、一昨日からはじっとしていても痛みが治まらなくなってしまったためインターネットで探して来院。

続きを読む

ぎっくり腰後から常に腰が不安定な感じがあり、再びぎっくり腰になり来院された40代女性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング>
昨年、初めてぎっくり腰をして、先月に動けないほどのぎっくり腰になった。何とか回復したのだが、常に不安定感があり、4日前ぐらいからまたぎっくり腰になりそうな腰の状態になってきたため、友人の紹介で来院した。 続きを読む