目の前が暗くなるめまい、頭痛、だるさ、不眠症状で来院された中1女子(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング>
小学校入学までは活発な性格の子供だったそうではあるが、小学校に上がったぐらいから内向的になり、引っ込み思案や怖がり、自己否定的な発言が増えるなど気になることは多くあったのだが、中学に上がってから目の前が暗くなるめまいと、頭が押さえつけられるような頭痛、だるさ、不眠などの症状が出てくるようになった。

小児科を受診したがはっきりとしたことはわからず、何か改善する方法はないか?とのことで当院へ来院した。

現在は学校へ行けていない状態。

今回、はじめて鍼灸をうける。

<施術内容と経過>
小学校入学時に何かあったのかは不明であるが、自己否定的な考え方が長期間続いたことでストレス過多になり自律神経が乱れて目の前が暗くなる、だるい、頭痛といった自律神経症状が現れえ来ているのではないかと思われる。全身の緊張を緩めていく事と母親に対してカウンセリングで認知のゆがみにアプローチしていく事とする。

初回
全身調整、内臓調整、全身の筋肉をはりで緩める。今日あった頭痛は感じなくなったとのこと。

2回目(一週間後)
前回の施術後3日ぐらいはかなり調子が良かったようで、めまいも頭痛もだるさも軽く、夜も眠れていた。前回は身体の状態を母親が代理で話していたが、今日は自分で説明するようになったので自主性がみられるようになり、母親も必要以上には代理で話さなくなった。

3回目(一週間後)
頭痛は全く感じることがなく過ごせていた。めまいは3日だけ発生したが4日はめまいもなく過ごせていたとのこと。眠れる状態は維持できており、だるさもない。

4回目(一週間後)
頭痛が1回出たがすぐに治まった。めまいも3日間午前中に出たが一日引きずることもなく過ごせていたとのこと。

5回目(二週間後)
二週間開けてみたのだが、途中低気圧で体調を崩しまだその影響が残っている感じで本調子までは戻っていない。ただ、話していて笑顔を見せる為メンタルまで落ち込んではいないようである。

6回目(二週間後)
多少、頭痛やめまいが出ることはあったが数分から1時間以内に収まる程度の軽いもののみで過ごせていた。

7回目(二週間後)
スグに治まったが目の前が暗くなる感じが2回あったのみで、頭痛もだるさも不眠もなく全体的には調子よく過ごせていた。

8回目(三週間後)
低気圧で体調が崩れて一時的にめまい感や頭痛は増えたものの、前回崩れた時と異なり自力で元の状態まで改善してきているとのこと。

9回目(一カ月後)
徐々に学校へも行くようになり、雨の日の夕方ぐらいに多少頭痛が出る程度で体調良く過ごせている。今回で卒業とした。

<まとめ>
ストレスからくる自律神経の乱れによる症例。

ストレスから全身がガチガチに固まってしまっていたため全身を緩めることで心理ダメージからの緊張は改善できたが、初回にお話をさせて頂いてから親御さんの子供への接し方をしっかりと変えて頂けたことが改善に大きな力になったと思う。

※こちらの記事は症例であり、全ての方に効果を保証するものではありません。効果には個人差があります。

自律神経の症状改善について詳しく解説していますので、ご興味がある方は是非ご覧ください。

この症例に興味を持たれた方へ

症例をご覧いただきましてありがとうございます。心身堂の佐野です。

こちらの症例ページでご紹介させて頂いた内容は、実際に当院で施術させて頂いたクライアント様です。

もしあなたが悩まれている症状が、同じような症状で、当院でお力になれるかと思います。
(※効果には個人差があります。)

体や心のことでお困りでしたら、「ホームページをみた」と今すぐ下記電話番号へお電話ください。

心身堂鍼灸院(休診:火木日)

〒432-8003 静岡県浜松市中区和地山1-8-21

電話(電話受付8~20時):053-477-0596

完全予約制。祝日診療。

院長 佐野 佑介

 

 

 


心身堂ホームページ

SNSでもご購読できます。