発症の一カ月前に交通事故でむち打ちになり、めまい、吐き気、頭痛で大学を休学していた20代女性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング>
1年ぐらい前からめまい、吐き気、頭痛が出るようになり、どんどん状態が悪化し昨年の半年間は大学を休学していた。

今年度になっても体調が回復せず、実習もあるのだが学校に行けていない状況で、なんとか学校に通えるようになりたいとのことで来院した。

今回、初めて鍼灸を受ける。

<施術内容と経過>
カウンセリングからはメンタル的な問題は見つけられなかったため、発症する1カ月程前に交通事故(追突された)を受けているのでおそらくそれが原因で、首肩こりが発生して首から上の血流が悪くなることで、めまい、吐き気、頭痛といった症状が出ているのではないかと思われる。

初回
頸椎(首の骨)の3番に筋肉が異常に固くなっている場所があったため、まずはそちらを緩める為に全身調整と背骨の調整、のこった固さは患部に直接はりを行って緩めた。施術後、頭痛と気持ち悪さは消失し、めまいも軽くなった。

2回目(一週間後)
2日前に一度だけ激しい頭痛が出たが、それ以外はめまい、吐き気もなくすっきり過ごせていた。全身調整、背骨調整、頸椎3番に対してはり。

3回目(二週間後)
頭痛、めまい、吐き気の症状は全然出ておらず、若干左肩にコリを感じる程度で過ごせている。全身調整、背骨調整、頸椎3番に対してはり。

4回目(一カ月後)
体調良く過ごせていた。学校にも行けており、元気に過ごせているので、今回で卒業とした。

<まとめ>
おそらくむち打ちの後遺症によるめまい、吐き気、頭痛が出ていた症例。

1年間立ってはいたものの、自律神経に悪影響が出るほどではなかったらしく、単純に交通事故の際に防御反応として固くなった首の筋肉の問題だけからの悪影響を排除することで改善していった。

年齢的に若かったこともあり、施術に対する体の反応性もよく早期改善につながったと思われる。

 

※こちらの記事は症例であり、全ての方に効果を保証するものではありません。効果には個人差があります。

自律神経の症状改善について詳しく解説していますので、ご興味がある方は是非ご覧ください。

この症例に興味を持たれた方へ

症例をご覧いただきましてありがとうございます。心身堂の佐野です。

こちらの症例ページでご紹介させて頂いた内容は、実際に当院で施術させて頂いたクライアント様です。

もしあなたが悩まれている症状が、同じような症状で、当院でお力になれるかと思います。
(※効果には個人差があります。)

体や心のことでお困りでしたら、「ホームページをみた」と今すぐ下記電話番号へお電話ください。

心身堂鍼灸院(休診:火木日)

〒432-8003 静岡県浜松市中区和地山1-8-21

電話(電話受付8~20時):053-477-0596

完全予約制。祝日診療。

院長 佐野 佑介

 

 

 


心身堂ホームページ

SNSでもご購読できます。