学生の時から悩んでいるしつこい肩こりと頭痛で来院した20代女性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング>

中学生の時から肩こりを自覚していて、高校生の時にはマッサージを定期的に受けるほどひどい肩こり症で、社会人になってから肩こりから吐き気を伴った頭痛が出るようになり、このところ毎日のように頭痛がしていて薬も効かなくなってきてしまったため、友人の紹介で来院。

続きを読む

サッカー少年の足の痛み10代男性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング>

小学校5年生で小学校3年生の時からサッカーをしているのだが、1年ぐらい前から時々右の足首より少し下のあたりに違和感を感じていたのだが、先月から痛みを感じるようになり、歩くだけでもズキンっと鋭い痛みを感じる為、歩くことは何とかできるが走ったりジャンプができない。

続きを読む

腱鞘炎で箸が持てない40代女性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング>

ラーメン屋さんでパートとして働いているのだが、2ヶ月ぐらい前から右の手首に違和感を感じていたのだが、先月ぐらいからだんだん痛みを感じるようになり、最近では仕事で箸をもってゆであがった麺を器に移す作業が出来ないまでに悪化してしまい来院した。

続きを読む

重度の腱鞘炎で来院された50代男性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング>

10年ほど前に一度酷い腱鞘炎になったことがあり、1ヶ月ほど休職して治した。

今回、2ヶ月前から左手の親指から手首にかけて痛みが出るようになり、病院へも痛みだしてからすぐに行ったのだが1ヶ月シップと電気のみでほとんど改善がみられなかった。

続きを読む

パニック障害による不安感、動悸、胸苦しさで仕事をやめて静養中の30代女性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング>

20代の時に一度パニック障害になったがその時は、安定剤で一度症状は治まっていたとのこと。1年ぐらい前から不安感・恐怖感、動悸、息苦しさ、胸苦しい、過呼吸などの症状が出始め、仕事場に行けなくなってしまったため、仕事をやめて実家で静養していた。

続きを読む