浜松で全般性不安障害でお困りの方へ|静岡県浜松市中区

Tel:053-477-0596受付:9:00~18:30 休業日:木日
ホーム > 不安障害 > 全般性不安障害

浜松で全般性不安障害でお困りの方へ|静岡県浜松市中区

私もパニック障害に苦しみました。私と一緒にパニック障害を一緒に克服しませんか?

私のパニック障害克服の体験記はこちら

こんにちは、浜松市中区にある心身堂鍼灸院の佐野です。特別ストレスとなる原因や理由もないのに、突然不安感や恐怖感、焦燥感などに襲われてしまう症状を全般性不安障害と言います。

こういった症状はとても辛いですよね。当院は全般性不安障害の方が、理由や原因のない不安感や恐怖感に悩まされず、普通の当たり前の生活を取り戻してもらえることを目指して施術に当たっています。

全般性不安障害は心の病気ではない?

私のように極度のストレスから、理由のない恐怖感や不安感に悩まされはじめる人も多くいらっしゃいますが、原因となるような心理ストレスが全く、思い当たらず、ある日突然、不安感や恐怖感を感じるようになって、心療内科や精神科を受診するも、良くならないため当院へ来院される方が多くいらっしゃいます。

こういった理由のない恐怖感・不安感を訴えられる方のほとんどが、首の前側の筋肉が強くこっているケースが多いです。あなたも首の前の部分がこっていませんか?

ちょうどこの筋肉のこりが感情に関係する脳の部位へ通じる動脈を包み込んでいる為、こりが血管を圧迫してしまった結果、感情を作り出す脳の部分が正常に動作せず、理由がないのに不安や恐怖を感じてしまうと当院では考えています。

このような状態の方でも、安定剤などでもある程度の効果はありますが、首の筋肉のこりをゆるめない限り、いつまでも症状が継続してしまいます。

 実際、当院では首の前側の筋肉をやわらかくすることで、心理的なアプローチを行わなくても、多くの方の不安や恐怖といった感情が落ち着くという症例を多く経験しています。

全般性不安障害改善に重要なポイント!

突然襲ってくる不安感や恐怖感に悩まされずに生活するためには心身の状態が良好であることが重要です。当院が特に重要だと考える全般性不安障害改善のポイントを紹介します。

1.首の前側の筋肉を柔らかくする

 不安や恐怖の感情が止められなくなってしまう状態の方のほとんどが、首の前側の筋肉を触ると強い緊張をしています。 首の前側には総頚(そうけい)動脈という感情を生み出す脳の部分と感情を抑制する脳の部分へ血液を送る動脈が流れています。その為、首の緊張により首の前側の血管が圧迫されてしまうと、血流に乱れが生じて脳へ送られる血流の流れが悪くなってしまいます。その結果、不安や恐怖感といった感情を感じる必要がないことを頭ではわかるのに、その感情を止められなくなってしまうのです。

全般性不安障害と前頭葉への血流

 しかし、単純に首の前をマッサージすればいいかというと、残念ながらそういうことではありません。特に首の前はとてもデリケートな場所なので、ぐいぐい力任せのマッサージは痛いうえに、痛みで逆に緊張が強くなってしまいます。最も効果的なのは、首の筋肉をそれほど使わなくても頭を支えることが出来るような位置へ、頭のバランスを調整することです。そうすることで、首の前の筋肉の緊張が緩み状態が良くなります。

2.首が柔らかい状態になる姿勢の作り方を覚える

 正しい姿勢の作り方施術で不安や恐怖感が鎮静化しても、しばらくして不安をぶり返してしまう人は基本的な立ち方や座り方、作業の姿勢などに問題があることが多く、そのせいで再び首の前の筋肉が緊張してきてしまい、再発してしまいます。

 首の筋肉をそれほど使わなくても頭が支えられるように調整をしても、日常生活の送り方が悪いと再発してきてしまうので、姿勢の作り方を覚えることが、再発の防止につながります。筋肉を使って力で正しい姿勢に正す方法ではなく、正しい姿勢をとるには手順があるのです。

日常生活でどのようなことに気を付けていくことが大切なのかを、生活習慣を伺いながらアドバイスし、習慣化してもらうことがとても重要です。

3.内臓を整えてセロトニンの原料を増やす

 全般性不安障害はセロトニンの不足が深く関わっていると考えられています。通常私達はセロトニンを食べ物から作り出すのですが、人体で使う全セロトニン量のおよそ8割は腸内細菌によって生産されていると言われています。

 セロトニンの原料になる栄養素を多く含む食べ物として、バナナが有名ですが、原料となる食べ物を食べても、腸内環境が悪いと腸内細菌が十分な量のセロトニン原料の合成をできず、全身でセロトニンが不足してしまいがちです。

全般性不安障害と内臓とセロトニン

 その為、当院では内臓に刺激を加える施術を行ったり、はりなどで間接的に内臓の動きを整え、セロトニンの原料を生産しやすいカラダづくりのお手伝いをしています。

全般性不安障害克服の施術の流れ

 全般性不安障害の克服は平均8回程度の通院で卒業されるケースが多いですが、首の緊張具合や心理的な問題が重なっているなど、あなたの状態によって必要な通院回数や期間が増減してきます。ここでは、全般性不安障害の方に初回行う施術の流れをご説明させて頂きます。

全般性不安障害の施術回数
  • 1.カウンセリング・・・不安や恐怖感がいつごろから、どのような時に出るのかを経過を聞きながらお伺いしていきます。
  • 2.カウンセリングからわかったことの説明・・・全般性不安障害だと思っていたけれど、実は限局性恐怖症やパニック障害の症状を含んでいる可能性があるなど、あなたの体の状態をお伝えさせて頂きます。
  • 3.カルテ作成後、施術を開始します。体を全身チェックしますが、特に首こりの状態を重点的に調べていきます。
  • 4.刺さないはり、整体、思考の変え方の指導、心理療法などを組み合わせて1と3で得られた情報を基に施術を行っていきます。
  • 5.施術後に不安感や恐怖感がどのように変化したのかをチェックします。脳への血流が改善できた場合にはその場で不安感や恐怖感が和らぐ感じがわかる場合があります。
  • 6.カウンセリング、施術、チェックなどを通して、わかったことを基に身体の状態の説明と施術計画を説明していきます。
  • 7.施術終了

以上が、一般的な全般性不安障害の方の初回の施術の流れです。2回目以降は1のカウンセリングが前回からの変化についてお伺いしていく以外は同様の流れで施術を行っていきます。

施術の費用について

 当院は施術内容に制限を受けて適切な施術を行えないということを避けるため、保険診療は一切行っていない完全自費の鍼灸院です。料金は以下の通りです。

パニック障害 ※スタンダードコースは刺さないはり・きゅう、整体、気功、内臓調整、心理カウンセリング、心理療法をあなたの状態によって組み合わせたオーダーメイド施術です。

全般性不安障害を克服したい方は今すぐ行動してください。

 佐野自身も理由のない不安感や恐怖感といった症状にとても悩まされました。しかし、苦しみに耐えている、薬でごまかしているだけではなにもかわらない同じ状態の未来がやって来るだけです。

 もし、あなたが全般性不安障害を克服して楽しい人生を手に入れたいなら今すぐ行動をとってください。

TEL

ページの先頭へ戻る

所在地 〒432-8003浜松市中区和地山1-8-21成田ビル1F

症例ノート