浜松でスポーツを愛するすべての人に、最高のパフォーマンスを|アクシスメソッド認定院

Tel:053-477-0596受付:9:00~18:30 休業日:木日
ホーム > 身体能力開発(アクシスメソッド)

最高のパフォーマンスを

チェック

あなたの可能性の扉を開く身体能力開発

身体能力開発ページをご覧いただきましてありがとうございます。あなたは上のチェック表にいくつチェックが付きましたか?

一生懸命トレーニングもしているし、練習も行っているのになかなか結果に結びつかない。年齢的に長時間の練習が出来なくなってきて、最小限の練習で最大限の成果をあげられるようになりたい。そんな悩みを抱えていないでしょうか?

当院の身体能力開発プログラムはそんなあなたの悩みを解決するために生まれた特別なプログラムです。

なぜ、努力だけではパフォーマンスは向上しないのか。

このページを読まれている方の多くが、一生懸命努力してトレーニングや練習に励んではいるものの、思ったようにパフォーマンスが高められていないということでお悩みかと思います。

トレーニング

努力のわりに、思ったようなパフォーマンスを出せない原因は、間違った努力を一生懸命行っていることにあります。

間違った努力とは何か?

間違った努力

「あなたの身体特性に合わない姿勢(フォーム)でする努力」のことです。

当たり前ですが、私達は一人ひとりの顔が異なるように、骨格や筋肉の付き方、体が大きい小さいなど、同じ人間でありながら無視できない個体差があります。その個体差を無視して練習やトレーニングをどれだけ積んでもなかなか成果には結び付きません。

指導を行っているコーチはその道のプロですが、身体特性を見極めることまで精通しているひとはほとんどいません。多くのコーチが「自分の身体特性を基準」に指導する為、コーチと種類が異なる身体特性を持った選手は才能もあり、努力もしているけれど伸びないという残念なことになってしまいます。

ほんのちょっと身体特性に合った姿勢(フォーム)を意識させるだけでパフォーマンスは高まる

例えば、重心の位置が高い方が動きやすいタイプと低い方が動きやすいタイプの人がいます。自分がどちらのタイプなのかを知るとそれだけでも立ち方、走り方、構え方など、どのようなことに注意しなくてはいけないのか変わってきます。

重心位置が高い人は重心位置が下がってしまうと、重心位置が低い人は重心位置が上がってしまうと、身体をうまくコントロールできなくなります。つまり、パフォーマンスが低下してしまいます。最初に、どのように構えるのかがとても重要なのです。

それぞれの身体特性タイプに合わせた姿勢(フォーム)がとれる様になれば、今の技術・筋力という同じ条件でも、高いパフォーマンスを発揮することが出来る様になります。

適切な筋肉量が高いパフォーマンスを実現する

身体特性に合った姿勢(フォーム)が出来ていれば、一定レベルまでは単純に筋肉トレーニングを積めば、パフォーマンスは向上します。

しかし、筋肉トレーニングを行いすぎてしまうと、体重が重くなって動きが遅くなるだけでなく、大きく膨れ上がった筋肉が邪魔をして適切な姿勢を作れなくなってパフォーマンスが低下するという逆転現象が起こります。(一部のイップスやスランプは過度な筋肉トレーニングが原因のことがあります。)

安易に筋肉量を増やしてしまうと、総合的なパフォーマンスが低下してしまいます。そこで注目したいのが、身体特性に合った筋肉量をキープしながら、特殊な方法でパフォーマンスを高めているトップアスリートや古武術の達人の身体の使い方です。

力学的に上手な身体の使い方

体重が50kgの人と30kgの人が力と力で押し合った場合、普通であれば体重の重たい50kgの人が勝ちます。

しかし、特殊な身体の使い方を30kgの人が行うと50kgの人相手でも引けを取らないパフォーマンスを実現することが出来ます。

動画を見るとヤラセではないのか?なんだか怪しい?と感じられる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、これはやらせでもなければ怪しい宗教でも、魔法でもなんでもありません。極僅かな動作の違いですが、相手の押す力を別方向に絶妙に逃がすことで、体格差を見事にカバーしているのです。

物理学的な解説はコラムをご覧ください。

コンタクトスポーツ以外にも、地面から受ける力をうまく逃がしたり、利用することで運動エネルギーのロスを最小限に減らし、安定した走りやジャンプの精度を高めることも可能です。つまり、どんなスポーツでも応用ができます。

力学的に上手な身体の使い方を脳に記憶させる

力学的に上手な身体の使い方は、どのように意識して身体を使えばいいのかなので、訓練により誰でも身に付ける事は可能です。

しかし、スポーツの世界になるとゆっくり意識をしていては競技スピードについていけませんので無意識レベルでそのような身体の使い方が出来なくては意味がありません。

実際に身体の使い方を教える教室などはありますが、無意識レベルに身につくまでには相当の訓練が必要になります。しかし、日常の練習やトレーニングに加えてさらに意識の使い方の訓練までとてもできるものではありません。

そこで開発されたのがアクシスメソッドです。アクシスメソッドを受けると、一瞬で身体の使い方のコツを脳が学習し、誰でも力学的に上手な身体の使い方を使えるようになります。

どのような変化が出るのかさらに知りたい方はYoutube「アクシスメソッド」でご確認頂けます。

費用はいくらぐらいかかるの?

体験コースと身体能力開発コースの2つのコースが準備されています。

体験コースでは、あなたの身体特性タイプ判定とアクシスメソッドの体験をしていただき、体がどう変化するのかを実感していただく為のコースです。競技パフォーマンスアップを考えているけれど、いきなり身体能力開発プログラムを申し込むのには気が引けるという方の為のコースです。身体能力開発コースへの無理な勧誘は一切行いませんのでご安心ください。

身体能力開発プログラムでは、タイプ分類を行ってあなたの身体特性に合った姿勢、フォームのアドバイスを行った上で、より競技能力を高めるために何を強化すべきかを提案し、実際に練習でどの部分に課題が残っているかなどをヒアリングしながら、各種指導やアクシスメソッドなどを組み合わせながら、パフォーマンス向上につながる施術・指導を行っていきます。

料金は以下のようになっております。

1.体験コース(1回)・・・1,000円(税抜)
(毎月10、20、30日はゼロの日キャンペーンで無料で体験できます。)
2.身体能力開発プログラム(6回コース)・・・80,000円(税抜)

アクシスメソッドを受けたいとお電話ください。

身体能力を高めて、競技成績を伸ばしたいけど、本当に効果があるのか不安と思われている方もいらっしゃるかもしれません。そんな方はまずは体験版を、今すぐ受けたいというかたは身体能力開発プログラムにお申し込みください。

わずかな違いであなたの競技能力は大きく向上します。ぜひ、あなたの可能性に気が付いてください。

自分の可能性の扉を開きたい方は、今すぐ053-477-0596まで、アクシスメソッドを受けたいとお電話ください。

Page Top