自律神経の乱れからうつ状態になっていた10代女性(浜松市)の鍼灸症例

<初診時のカウンセリング>
目の前が暗くなって頭が押さえつけられるような感じと、全身のだるさ、めまい、頭痛、肩こり、不眠と嗜眠を繰り返している状態が中学2年生ぐらいからではじめた。現在は高校1年生であるがほとんど学校へは行けていない。

小学校に入学したぐらいから活発だった性格が内向的になり、だんだん元気がなくなって病院ではうつ病との診断が出ている。

続きを読む

鼻水が止まらないと相談された50代女性の花粉症専門療法

<初診時のカウンセリング>
室内にいる分にはそれほどひどくないのだが、外に出るとマスクをしていても完全に防ぎきれていないようで、鼻水やくしゃみが出てしまう。30年ぐらい前からなので、ほとんど諦めているが、少しでも良くなるならと、花粉症専門療法を依頼された。

続きを読む

目のかゆみと止まらない鼻水の花粉症専門療法

<初診時のカウンセリング>
マスクやメガネなどの対策をとってはいるのだが、鼻水と目のかゆみがひどく、ティッシュがものすごい勢いでなくなっていく。
薬を飲んでいても症状がそれなりに出てきてしまい、薬の副作用で眠くなるのもつらい為、花粉症専門療法を依頼された。

続きを読む

心理的な影響があった花粉症の20代女性の花粉症専門療法

<初診時のカウンセリング>
高校生ぐらいから春先になるとくしゃみや鼻水、目のかゆみで外に出ることがとても辛くなり、薬を飲んでいても完全には楽にならない為、花粉シーズンは部屋に引きこもっていることが多い。旦那さんが当院の花粉症専門療法を受けてメガネマスクなしで生活しているのを見て花粉症専門療法を依頼された。

続きを読む

花粉症で鼻水が酷い40代女性の花粉症専門療法

<初診時のカウンセリング>
10年前ぐらいから花粉の季節になると、鼻から滝のような鼻水が出るようになり、マスクをしないと生活できないレベルで、マスクをしていても後から後から鼻水が出てくる状態。仕事上、話をするため鼻声になってしまって困るとのことで、花粉症専門療法の依頼。

続きを読む