浜松市中区のはりを刺さない心身堂鍼灸院

Tel:053-477-0596電話受付:8:00~20:00 休業日:火・木・日
ホーム > 浜松市中区の鍼灸院(はりきゅう)心身堂

インスタグラム

新型コロナワクチン2回接種済み

ワクチン2回接種済み

※ワクチンが、無症状の感染と他の人へうつすことを減らす効果が期待されています。

コロナ対策実施

感染対策も引き続き行っておりますので、安心してご来院ください。

当院で自律神経症状の改善に取り組まれた方の感動の声

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。
感動の声14 ※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。
感動の声15 ※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。
感動の声1 ※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。
感動の声2 ※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。
感動の声3 ※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。
感動の声4 ※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。
感動の声5 ※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。
感動の声6 ※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。
感動の声7 ※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。
感動の声8 ※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。
感動の声9 ※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。
感動の声10 ※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。
感動の声12 ※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。
感動の声13

院長からの挨拶

佐野佑介ホームページをご覧い頂きましてありがとうございます。浜松市中区和地山のはりを刺さない心身堂鍼灸院の佐野佑介です。
自律神経の症状って辛いですよね。私も自律神経症状には何年も悩まされたので辛さがよくわかります。苦しかった私の経験が少しでも役に立てればという想いで日々の臨床に当たらせて頂いております。

中学生の時から立ち眩みやだるさ、朝起きるのがつらい(軽度の起立性調節障害)、片頭痛、26歳の時にパニック障害になり、不安感、恐怖感、焦燥感(落ち着かない)だけでなく、動悸・息苦しさ・胸の違和感や痛み・背中の痛み、手汗の異常発汗、だるさ、うつ状態、希死念慮などの自律神経失調症の症状にも悩まされてきました。

現在はこういった症状に悩まされることもほとんどなくなり、元気に生活していますが今の状態になるまでに多くの方法を試し、何度も試行錯誤を繰り返しました。

当院では私自信が自分の身体で効果を確かめた方法の中で医学的に更にブラッシュアップした方法を中心にして自律神経のお悩みの改善のお手伝いをさせて頂いています。

自律神経には○○が良いとか、パニック障害は○○すると良くなるとか、起立性調節障害には○○が重要とか、○○というサプリが良いとか、今はインターネットを検索すればたくさんの情報を手に入れることが出来ます。

そういった情報は有益なものもありますが一部信頼性が低い情報も含まれますし、あなたの現在の状態によって何を行うのが効果的なのか適切な順番とタイミングがあります。この順番とタイミングが合わないとせっかく効果的な方法でも効果が半減してしまったり、場合によっては逆効果になってしまうこともあります。

当院ではあなたの現在の状態に合わせて何を行った方が良いのか?をご提案しております。

自律神経を整える基本的な考え方

自律神経を整えるというと難しい事のように思われている方も多いですが、自律神経は原始的な生物も持つ機能ですから基本的なことをしっかりと行っていく事が重要になります。

まずは簡単に自律神経を制御している脳の場所についてご紹介させて頂きます。下図のにあるように主には脳幹(のうかん)と視床下部(ししょうかぶ)という2つの部位で自律神経の調整を行っています。心理ストレスで自律神経が乱れるのも自律神経の調整を脳が行っている為です。

自律神経の中枢

この自律神経の中枢が正常に機能にしなくなった結果として、動悸、息苦しい、不安感等など実に多様な自律神経の症状が出てきます。

自律神経の中枢は神経細胞の集まりですから最終的には一つ一つの細胞が血液から酸素と栄養を受け取り不要になった物質(老廃物)や二酸化炭素を血液に流すことで神経が正常に働いてくれています。

神経細胞

しかし、脳への血流が悪くなったり、血液中の栄養素が不足している場合には神経細胞が正常に働く為に必要な酸素や栄養素が細胞に届けられずに不足してしまい、結果的に自律神経が乱れて様々な症状が出てきてしまいます。

脳への血流が悪くなる主な原因になるのが首こりです。首こりは脳へ血液を送っている血管を圧迫してしまい、圧迫された血管はホースを踏んだ時のように中を流れる血液の流れが悪くなってしまいます。また、血圧を一時的に高めて脳血流をよくする為の運動の不足。脳血流が覚醒時の2倍になるレム睡眠の不足が原因になります。

脳の血管

栄養素の不足は、食事の偏りによって身体が必要とする栄養素が摂れていないことで不足したり、胃腸などの消化系がうまく機能してくれていなかったり、消化吸収を手助けしてくれる腸内細菌叢(腸内環境)の悪化によって食べ物から十分な栄養の消化・吸収できていない場合に発生します。

また、過剰な心理的、身体的ストレスを受け続けているとストレスに対抗するために通常よりも多くの栄養素を消費することになり、正しい食事をしていても結果的に栄養不足が発生します。

腸活

こういった脳への血流の悪さや栄養不足が解消されたうえで、インターネットでよく見かける自律神経に良いとされている朝日を浴びる、規則正しい生活を送る、意識的なリズム運動を行う(散歩、呼吸、咀嚼など)など自律神経を刺激する方法を行うことで自律神経が正常に働くようになっていきます。

以下に自律神経を整えるポイントについてまとめさせて頂きました。自律神経の改善にどのような治療院を選べばいいのか迷われている方はこの7つのポイントをおさえたサポートが受けられるのかをチェックしてみてください。

  • 自律神経を整える7つのポイント
  • 1.首こり改善
  • 2.適度な運動
  • 3.睡眠
  • 4.食事
  • 5.腸活
  • 6.ストレスコントロール
  • 7.自律神経を刺激

専門家によるサポートの重要性

ここまでご紹介させて頂いたように、自律神経を整えるには脳への1.血流改善、2.栄養改善を行ったうえで3.生活習慣を整えるという3ステップだけです。しかし、実践となると専門家によるサポートが重要です。

なぜなら、脳へ通じる血管は体の奥深くにある為、自律神経の改善を目的とした首こり改善には専門技術が必要です。

また、ストレスコントロールには心理療法を行う必要性があり、食事や腸活についても現在どのような食事をしているのかや、お通じの状態などによって適切なアドバイスが一人ひとり異なります。

基礎医学の知識のない方が独学でこれらのことを全て自分で行うのはあまり現実的ではありません。出来るだけ専門家のサポートを受けることをお勧めいたします。

当院への通院を検討されている方へ

ここまでお読みいただきありがとうございました。私が何年もかけてきたように自分で自分の身体を研究し、本を読み、試行錯誤しながら自力で治すということも時間や労力はかかりますが可能かもしれません。

しかし、そんなに時間かけられないとか、自分でそこまで分析できないとか、試行錯誤しているうちに心が折れてしまいそうという方は、当院への通院をご検討ください。

開業10年目となりますが、私が今まで自律神経専門として蓄積してきたノウハウを駆使して、あなたが自律神経の症状から解放されて元気で楽しい生活を送れるようになるために全力でサポートさせて頂きます。

ただし、「当院の施術を受ければ、誰でも自律神経の乱れが良くなるのでお任せください」などという、嘘を軽々しくと言う気は毛頭ありません。

前述した通り、自律神経の改善には7つのポイントがありますが私が直接お手伝いできるのは脳への血流改善とストレスコントロールの為の心理療法の2つがメインで、残りの5つのポイントについては改善にはあなた自身の努力が必要です。

その為、当院で対応できるのは、以下のような方である必要があります。

  • 1.施術計画通りの通院が出来る。(計画性がある。)
  • 2.生活習慣の改善に自発的な努力が出来る。(依存的ではない。)
  • 3.正直に話が出来る。(信頼関係が築ける)
  • 4.自発的に治すという覚悟がある。
  • 5.話をする、話を聞くが出来る。
  • 6.長期的な視点で計画的な通院が出来る。

申し訳ありませんが、以下のような方は効果が期待できないこと、予約枠の圧迫や本気で改善に取り組まれている方に注力するため、施術をお断りしております。

  • 1.施術計画通りの通院が出来ない。(計画性がない)
  • 2.依存的で施術だけで治してほしいと思っている。
  • 3.生活習慣の改善に取り組まない。(出来ない理由を探す)
  • 4.正直に話が出来ない。(信頼関係が築けない)
  • 5.自発的に治すという覚悟が出来ていない。
  • 6.話を聞かない、聞く気がない。
  • 7.長期的な視点がなく、短絡的で1,2回で効果を実感したい。

国家資格を持った院長がトータルサポートいたします

心身堂では、国家資格であるはり師(148056号)・きゅう師(147820号)の免許を取得した院長が、あなたの辛い症状を伺ったうえで、自律神経の改善の7つのポイントからお身体を診させて頂き、お体の状態の説明、施術・心理療法、食事、運動、生活指導等を行っています。院長のプロフィールはこちら
自律神経を専門としておりますので、自律神経が関係する疾患である自律神経失調症眩暈(めまい)、息苦しい、動悸、睡眠障害、頭痛、あちこち痛いなど原因不明の痛み)、パニック障害(不安感、恐怖感)、起立性調節障害などの症状を専門として扱っています。それぞれのクライアントさんにあったトータルケアを提案しています。

先端が丸くなった刺さらないはりのみを使用

使用する鍼(はり)は、先端が丸くなった刺さらないはりを皮膚に軽く接触させる施術を行っていますので、どなたでも安心で安全な施術を受けることが出来ます。刺さないはりの詳しい説明はこちら

適応症状

自律神経 不安障害(パニック障害・恐怖症・全般性不安障害・心的外傷後ストレス障害) 起立成長性障害 めまい 頭痛 適応症状

施術料金

当院は保険診療は一切行っていない完全自費の鍼灸院です。料金は以下の通りです。

鍼灸施術料金

※スタンダードコースは刺さないはり・きゅう、整体、気功、内臓調整、心理カウンセリング、心理療法、睡眠分析、食事指導、生活指導をあなたの状態によって組み合わせたオーダーメイド施術です。

TEL

所在地 〒432-8003浜松市中区和地山1-8-21成田ビル1F

あなたの現在地から当院まで車でのルートはこちら(GoogleMAP)
あなたの現在地から当院までのバス・電車でのルートはこちら(GoogleMAP)

Page Top

↑ PAGE TP